Japan,
2020年
2月
14日
|
03:00
Asia/Tokyo

2/14~3/14は恋人ムードも高まる時期!? 日本人に人気のロマンチックなひとときが過ごせる 国内旅行先TOP5を発表

【2020年2月14日、日本発表】
多種多様な宿泊施設や旅ナカ体験、旅行中のシームレスな移動手段を提供する世界最大級の宿泊予約サイトBooking.com の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:アダム・ブラウンステイン 以下:ブッキング・ドットコム)は、バレンタインデーやホワイトデーの旅行に合わせ、「ロマンチック」カテゴリーで日本旅行者に人気の国内旅行都市TOP5を発表するとともに、それぞれの都市でおすすめの宿泊施設を厳選し、最新のクチコミと共に紹介します。

ブッキング・ドットコムのユーザーデータによると、日本の旅行者がロマンチックな雰囲気を求める際に行く旅先は、小樽市、神戸市、横浜市をはじめとする夜景やイルミネーションが綺麗で有名な場所であることがわかりました。TOP5以外に人気な都市は、北谷町(沖縄県)、北九州市(福岡県)、長崎市(長崎県)と、気候が比較的暖かい西日本が人気が高いことがわかりました。

 

第1位:小樽市(北海道)

≪おすすめ滞在先:グランドパーク小樽≫

石狩湾沿いにあるグランドパーク小樽は、JR小樽築港駅から徒歩5分に位置し、北海道で最大規模のショッピングモール「ウイングベイ小樽」に直結しているシーサイドリゾートホテルです。映画館、ジム&プール、大型書店、ショッピングモールなど、天候に左右されない様々なアミューズメントが併設されています。一歩外に出ると、小樽運河や石造りの建物が並ぶ異国情緒溢れるロマンティックな街並みが広がり、夜のライトアップは絶景!滞在中は、石狩湾や小樽港マリーナの景色を眺めながら、レストランでのディナーを楽しむことができるなど、ロマンチックな気分を楽しみたいカップルにおすすめの宿泊施設です。(クチコミスコア10点満点中、8.5点を獲得)

第2位:神戸市(兵庫県)

≪おすすめ滞在先:神戸メリケンパークオリエンタルホテル≫

神戸のメリケンパークから徒歩わずか3分の場所にある神戸メリケンパークオリエンタルホテルは、全室にウッドデッキのオープンテラスを完備しており、客室では270度海に囲まれたロケーションならではの魅力を五感で感じながらまるで船旅のような優雅なホテルステイをお楽しみいただけます。さまざまな色に変化するハーバーランドの観覧車や都会的なビル群、そして行き交う船のイルミネーションが美しく、たそがれ時からオレンジ、ブルー、漆黒と変化していく空も時間を忘れて見入ってしまうほど魅力的な景色は圧巻!神戸のスカイラインを一望するレストランもあり、ロマンチックな休日を楽しむことが出来ます。(クチコミスコア10点満点中、8.7点を獲得)

第3位:横浜市(神奈川県)

≪おすすめ滞在先:ホテルニューグランド≫

山下公園の真正面にあり、横浜湾の景色を望むことのできるホテルニューグランドは、1世紀近く一流のおもてなしを提供している伝統的で名高いホテルです。有名建築家・渡辺仁による設計で、細部にわたり東洋エッセンスがちりばめられた斬新な作りは横浜市の歴史的建造物に認定されており、まるで貴婦人になったかのような気分を味わえるシックな雰囲気の内装が特徴的。お部屋には海または市街の景色を望む大きな窓があり、横浜の景色を楽しむことが出来ます。滞在中は、エステティックサロンでのマッサージやアンティークを用いた内装の優雅な雰囲気の中で伝統的なフランス料理を楽しむことも可能です。 (クチコミスコア10点満点中、8.9点を獲得)

第4位:倉敷市(岡山県)

≪おすすめ滞在先:倉敷アイビースクエア≫

1889年築の赤レンガの旧紡織工場を利用した倉敷アイビースクエアは、外観や立木を可能な限り保存し、再利用して生まれた、ホテル・文化施設をあわせもつ複合観光施設です。 旧倉敷紡績所が日本の産業の近代化に大きく貢献したとして、創業時の紡績工場の建物群が、国の「近代化産業遺産」に認定され、アートギャラリーも併設しています。徒歩圏内には白壁が象徴的な、風情のある建物がたくさん立ち並ぶ、倉敷の代表的な観光スポット「倉敷美観地区」があります。日中と夕暮れ時の表情が異なり、どのタイミングでも絵になる景色は、ロマンチックな気分を盛り上げてくれます。(クチコミスコア10点満点中、8.2点を獲得)

第5位:函館市(北海道)

≪おすすめ滞在先: 望楼NOGUCHI函館≫

350余年の歴史を持つ名湯、函館 湯の川温泉にある望楼NOGUCHI函館は、函館山から車で15分の場所に位置し、磨き抜かれたデザインによる心地よい和モダンの空間が印象的な宿泊施設です。美しい日本庭園もあり、本当のくつろぎを知る”大人のための空間”として日本伝統の趣が融合したひとときを提供しています。お部屋は、空間を贅沢に使用したメゾネットタイプの「SUITE」、ノスタルジックな函館の情緒を感じる「WAMODERN」、一人旅やカップル向けの「OHITORISAMA」など様々なタイプのお客様に併せてご用意。観光はもちろん、施設の中でもゆったりとした時間の流れを楽しむことが可能です。(クチコミスコア10点満点中、8.9点を獲得)

番外編:東京都

≪おすすめ滞在先: ホテル椿山荘東京≫

まるで森のような歴史ある日本庭園内に位置するホテル椿山荘東京は、東京とは思えないオアシスのようで、春の桜、初夏の蛍、滝音、紅葉、椿に雪景色と、四季折々の時間を過ごすことのできる風情溢れる宿泊施設です。クラシックで豪華な客室には大理石の専用バスルームが備わっており、滞在中はスパで美容トリートメントを楽しんだり、屋外ホットタブや温泉でリラックスすることも出来ます。慌ただしい都会にいながらも、ロマンチックなひとときを過ごしたい方におすすめの場所です。(クチコミスコア10点満点中、9.2点を獲得)

*クチコミスコアは過去2年間(2018年2月~2020年2月)に集計されたユーザーの各カテゴリー(清潔さ、快適さ、施設・設備、スタッフ、お得感)の点数を合計し、その合計点をもとに算出しています。