Japan,
2019年
11月
12日
|
05:00
Asia/Tokyo

~増田セバスチャン監修~  ブッキング・ドットコムが作ったカワイイ!が止まらないインスタ映えスポット 「KAWAII Japanese Room - Addicted to TOKYO」 11/16・17(土日)限定で一般内覧会を実施!

【2019年11月12日:日本発表】

数々のユニークな宿泊施設と人々を繋げる世界最大級の宿泊予約サイト Booking.com の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:アダム・ブラウンステイン 以下:ブッキング・ドットコム)は、世界に誇る日本のポップカルチャー「カワイイ文化」の第一人者として活躍するアートディレクター・増田セバスチャン氏とコラボレーションした、ブッキング・ドットコムでしか予約の出来ないスペシャルな宿泊施設「KAWAII Japanese Room - Addicted to TOKYO」の宿泊開始を受け、宿泊客だけでなく一般の方にもこの特別な部屋を体験いただくべく、11月16日(土)17日(日)の2日間限定で一般内覧会を実施いたします。内覧希望者は、こちらのURLより申込フォーマットにご記入いただくと予約可能となり、事前予約者のみが中に入ることが出来ます。

「KAWAII Japanese Room - Addicted to TOKYO」は、柄と柄を合わせる豪華絢爛な色合わせを、「東京に夢中!」というコンセプトで表現し、色彩と柄に囲まれつつも不思議と「和」を感じることのできる部屋です。限定で11月13日~16日の3泊分を実際に宿泊いただける部屋として改装し、10月29日(火)に全世界同時予約を実施しました。

畳に障子、座布団など和の雰囲気がありながら、和柄をモチーフにした柄だけでなく、アニマル柄や「TOKYO」という文字の柄を全ての面に張り巡らせ、柄×柄のインパクト抜群の部屋を誕生させています。また、部屋には増田セバスチャン氏のアイコンの1つであるクマを折り紙で作ったかのような独創的な置物にして設置し、部屋の中どこから写真を撮ってもカワイイ世界が切り取れる、インスタ映えする空間を用意しました。屋上には、ライトアップされたキノコが設置され、高層ビルに囲まれた都会の中に突如現れた異空間を楽しむことが可能です。

ブッキング・ドットコムでは、この独創的で今までにない宿泊施設をより多くの方に体験いただきたいとの思いから、11月16日(土)17日(日)の12:00~17:00限定で一般の方々に部屋と屋上に行っていただける内覧会を企画しました。アパートメントホテル「MIMARU東京 赤坂」の一室をこのためだけに改装しているため、事前予約をいただいた方のみこの「KAWAII Japanese Room - Addicted to TOKYO」を見ることが可能となります。また、予約者限定のノベルティとして、ブッキング・ドットコム「KAWAII Japanese Room - Addicted to TOKYO」オリジナルの手ぬぐいをプレゼントいたします。

ハロウィンとクリスマスの間に、ここでしか撮影することができない独創的な写真を撮りたいと考えている方にはうってつけの空間です。お友達やカップルで是非お越しください。

■日本初の「KAWAII Japanese Room- Addicted to TOKYO」一般内覧会予約方法

一生に一度限りの体験ができる「KAWAII Japanese Room- Addicted to TOKYO」の一般内覧会ご予約をご希望方は、こちらの予約フォームよりご予約を行ってください。

  • 住所:「MIMARU 東京 赤坂」東京都港区赤坂7-9-6
  • 日時:11月16日(土)12:00~17:00(15分刻み20枠)

11月17日(日)12:00~17:00(15分刻み20枠)

注意事項:

  • ご来場には事前予約が必須です。
  • 15分ごとの入れ替え制とさせていただきますので、ご予約の5分前にはホテル「MIMARU東京 赤坂」の正面入り口にお越しください。スタッフがご案内します。
  • 各枠先着順6名まで、定員に達し次第、申込受付を終了致します。
  • 各日程前日17:00にて申込受付を終了致します。アパートメントホテル「MIMARU東京赤坂」の施設内となるため、一般のお客様の迷惑にならないようご注意いただきますようお願いします。
  • 運営の都合上、1回のご案内につきMAX6名までとなっております。6名以上でお越しの方は、2回に分けてご予約ください。
  • ノベルティのオリジナル手ぬぐいはご参加いただいた方限定でお1人様1枚となります。余分にお渡しすることは出来ませんので、ご了承ください。
  • 内装やオブジェなどは非常に繊細に作られています。内覧会以降にも使用するため、破損には十分気を付けて扱ってください。運営側よりお声がけをさせていただく場合もございます。また、万一破損された場合には速やかにスタッフにお申し付けいただき、場合によっては補償いただく可能性もございます。

■増田セバスチャンについて

アーティスト、アートディレクター。1970年生まれ。90年代より演劇・現代美術の世界で活動をはじめる。1995年より原宿に活動拠点を持ち、一貫した独特な色彩感覚からアート、ファッション、エンターテインメントに渡り作品を制作。日本のKAWAII 文化を牽引する第一人者としても知られ、2011年きゃりーぱみゅぱみゅ「PONPONPON」MV美術、2015年「KAWAII MONSTER CAFE」プロデュースなど、世界にKAWAII文化が知られるきっかけを作った。 2014年にニューヨークで個展「Colorful Rebellion -Seventh Nightmare-」を開催。2017年度文化庁文化交流使 としてオランダ、南アフリカ、アンゴラ、ボリビア、ブラジル、アメリカ各地で講演、ワークショップ、作品制作を行う。2020年に向けた参加型アートプロジェクト「TIME AFTER TIME CAPSULE」を世界各地で展開中。世の中に存在する全ての事象をマテリアルとして作品を創造しつづける。平成29年度文化庁文化交流使、京都造形芸術大学客員教授、ニューヨーク大学客員研究員。

■「APARTMENT HOTEL MIMARU 」について

株式会社コスモスホテルマネジメントが運営する「APARTMENT HOTEL MIMARU」は、キッチンやダイニングスペースを全室に備えファミリーやグループでも快適にお過ごしいただける中長期滞在ニーズに対応する都市型アパートメントホテルです。「和」のテイストで統一感を演出した客室内では、調理器具や食器等を常備し、日本での新たな滞在スタイルを提案しています。2018年2月のホテルブランド誕生以降、2019年度内に15施設の開業を予定しており、東京、京都、大阪エリアにて28施設を開発中です(開業済みを含む。2019年9月時点)

HP:https://mimaruhotels.com/