Tokyo,
2017年
5月
17日
|
05:01
Asia/Tokyo

「オススメ」スコア95%*以上獲得した、5つのテーマの ジューンブライドにおすすめのハネムーン先を発表

「文化」を感じる旅行地では京都がランクイン!

[2017年5月17日 :日本発表] 世界最大のオンライン宿泊予約サイト Booking.com (ブッキング・ドットコム)の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:アダム・ブラウンステイン 以下:ブッキング・ドットコム)は、ハネムーンの目的地とおすすめの旅行先を発表いたします。

どんなに遠い国でも行きやすくなった今、ハネムーンの行き先となったら、選択肢はできるかぎり多く持ちたいものです。ハネムーン先といっても、アクティビティに参加したり、リラクゼーションをしたり、新しいことに挑戦するなど様々なことが経験できます。

今回は、「自然」「ビーチ」「食事」「文化」「歴史」の5つのテーマにおける、ユーザー評価が高く、さらにオススメのスコアが95%以上の目的地をブッキング・ドットコムが厳選いたしました。目的から旅行地を選択できるブッキング・ドットコムのパッションサーチ機能から、各テーマにあった旅行先を検索することができます。日本の都市も世界のハネムーン先として人気です。京都や東京がランキング入りしています。

パッションサーチは下記のURLから検索できます。

https://www.booking.com/destinationfinder.ja.html

 

■「自然」を満喫できるハネムーンの旅行先

まだ、日本では馴染みが薄いですが、ヨーロッパで人気のジュリア・アルプス山脈やボーヒニ湖など、手付かずの美しい大自然が特徴のスロベニアのボーヒニがおすすめです。

ホテル・ガスペリン・ボーヒニ(スロベニア)

https://www.booking.com/hotel/si/rooms-apartments-b-b-gasperin.ja.html

リグラウ国立公園の中心部、ボーヒニ湖の目と鼻の先にあるホテル・ガスペリン・ボーヒニは、すばらしい眺めのお部屋と毎朝のビュッフェ朝食を提供するかわいらしいロッジです。ハイキングや登山のほかにも、トリグラウ山とジュリア・アルプス山脈の間でパラグライダーなど、さまざまなアクティビティができるので、大自然でのハネムーンを希望するカップルにピッタリな宿泊施設です。ボーヒニ渓谷ではさらにサイクリング、カヤック、ボート漕ぎ、ボーヒニ湖のボートツアーなどができるので、だれにも邪魔されず二人で過ごすには最適の目的地です。

 

ブッキング・ドットコムのユーザーが、「自然」のテーマでおすすめしているその他の目的地のランキング上位は以下のとおりです。

サント・アントーニオ・ド・ピニャウ(ブラジル)

ヴィスコンデ・デ・マウアー(ブラジル)

ハルラホフ(チェコ)

プコン(チリ)

ブレッド(スロベニア)

ジャブリャク(モンテネグロ)

ジェレス(ポルトガル)

ポンタ・デルガダ(ポルトガル)

ウシュアイア(アルゼンチン)

 

■ハネムーンの定番、「ビーチ」のある旅行先

ここでは、日本ではまだあまり知られていない、世界で有名なビーチリゾートをご紹介します。ハネムーン先で

パートナーとビーチでゆっくり過ごしたいと思っている人には、まずはスペインの閑静な村で、黄金色の砂浜が広がるアサラ・デ・ロス・アトゥネスがおすすめです。

バンガロー・アガベハウス(スペイン)

https://www.booking.com/hotel/es/agavehaus.ja.html

美しいカスティジェホス・ビーチまで歩いてすぐのバンガロー・アガベハウスは、手入れの行き届いた庭園、家具のあるテラス、バーベキュー設備などが備わるカントリーハウスです。ビーチの砂浜でリラックスしたり、海岸線にある小さな入り江まで行ってみたり、澄み渡る海を崖の上から眺めたりと、きれいな場所で二人だけの時間を過ごすにはピッタリな場所です。

 

ブッキング・ドットコムのユーザーが、「ビーチ」のテーマでおすすめしている目的地のランキング上位は以下の通りです。

サンホセ(コスタリカ)

ポルト・デ・ガリーニャス(ブラジル)

ブジオス(ブラジル)

カボ・フリオ(ブラジル)

アハイアウ・ド・カボ(ブラジル)

マレシアス(ブラジル)

フロリアノポリス(ブラジル)

コニル・デ・ラ・フロンテラ(スペイン)

ザンブジェイラ・ド・マール(ポルトガル)

 

■「食」にこだわったハネムーンを楽しめる旅行先

温かなおもてなしと素晴らしいソウルフードで有名なアメリカ南部。活気あふれるアートシーンや歴史的建造物、そしてブルーリッジ山脈などの見どころがある、アメリカ・ノースカロライナ州のアッシュビルでハネムーンを過ごすのはいかがでしょうか?アッシュビルでは、ノースカロライナ風のBBQやアメリカ南部の料理を楽しむことができます。

ディ オムニ グローブ パーク イン アッシュビル(アメリカ)

https://www.booking.com/hotel/us/the-grove-park-inn.ja.html

ザ・オムニ・グローブ・パーク・イン・アッシュビルは世界最高レベルのサービスを誇ります。朝に目が覚めると、眼前に広がるのはブルーリッジ山脈。屋内プールと屋外プールが計3面あり、朝にはコンチネンタル・ブレックファーストが提供されます。ほかにも地下にあるスパや、著名なゴルフコース設計者のドナルド・ロスが設計したコース、ステーキ&シーフード・レストランのSunset Terrace、伝統のアメリカ南部料理と地ビールを出すBlue Ridgeダイニングルームなどがあります。

 

食べることが好きなカップルは、ブッキング・ドットコムのユーザーが「食事」のテーマでおすすめしている以下の目的地も検討してみてください。海外のハネムーナ―向けには、東京もランクインしています。

東京(日本)

バルドリーノ(イタリア)

カンポス・ド・ジョルダン(ブラジル)

グラマド(ブラジル)

ペネド(ブラジル)

トビリシ(ジョージア)

ベオグラード(セルビア)

チャールストン(アメリカ)

アレキパ(ペルー)

 

■ハネムーンで「文化」に浸りたい旅先

インドネシアにあるトロピカル・パラダイスのウブドは多様な文化色の強い旅先です。「象の洞窟」としても有名なゴア・ガジャや、岩崖に開削された神殿のグヌン・カウィなど、世界的に有名な古代遺跡があり、訪れるべきスポットが満載です。

アラム テラス コテージズ(インドネシア)

https://www.booking.com/hotel/id/alam-terrace-cottages.ja.html

アラム・テラス・コテージズは、ヒンズー教寺院、古代遺跡、伝統工芸や伝統舞踊、田園風景で知られるウブドで、熱帯雨林に囲まれてひっそりとたたずんでいます。近くにはモンキーフォレスト、プリ・ルキサン美術館、ウブド伝統工芸市場などのスポットもあるので、現地の文化に触れるのにピッタリな場所です。

 

ブッキング・ドットコムのユーザーが、「文化」のテーマでおすすめしている目的地のランキング上位は以下の通りです。文化といえば、古くからの歴史が残る京都がやはりランクインしています。

京都(日本)

クスコ(ペルー)

シェムリアップ(カンボジア)

グアナファト(メキシコ)

アンティグア・グアテマラ(グアテマラ)

マテーラ(イタリア)

ウルビーノ(イタリア)

ペーチ(ハンガリー)

ヴァルパライソ(チリ)

 

■悠久の「歴史」を感じるハネムーンの旅行先

なんともイギリスらしい田舎風景が広がるカンタベリーは、中世時代の巡礼地としても知られ、カンタベリー大聖堂でも有名ですが、町の歴史は、石器時代からの数々の古代遺跡が残っています。

イフィン・ファームハウス(イギリス)

https://www.booking.com/hotel/gb/iffin-farmhouse.ja.html

イギリス・ケントののどかな田園地帯にあり、イギリス庭園を望むイッフィン・ファームハウスでは、広々としたお部屋や毎朝の朝食を提供しています。カンタベリーには6世紀に建てられた聖オーガスティン修道院、ローマ博物館、ノルマン時代に起源を持つカンタベリー城などの歴史スポットがあるので、ハネムーンでタイムスリップをしたいカップルにはピッタリです。

歴史好きのカップルは、以下の目的地も検討してみてください。特に外国人からは、「歴史」のカテゴリーとして、広島があげられる様です。

広島(日本)

エルサレム(イスラエル)

ヨーク(イギリス)

チャールストン(アメリカ)

サラエボ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

モスタル(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

ヴェリコ・タルノヴォ(ブルガリア)

クスコ(ペルー)

シェムリアップ(カンボジア)

*オススメポイントとは、全体のレビュー数の中から、友人や家族に施設をオススメしたいと回答した割合です。