2016年
2月
15日
|
06:30
Asia/Tokyo

ブッキング・ドットコム『ゲスト・レビュー・アワード』を発表

[2016年2月15日 :日本発表] 世界最大のオンライン宿泊予約サイト Booking.com (ブッキング・ドットコム)は、実際に宿泊施設に泊まったユーザーだけが投稿できるクチコミ約7,000万件以上のデータを元に、2015年の『ゲスト・レビュー・アワード』1を発表いたしました。

ブッキング・ドットコムは、ユーザーが受けた最高の宿泊経験や率直な意見を他のユーザーへ共有することはとても有意義だと考えるとともに、宿泊施設にとっても、自らの強みを再認識する良い機会だと信じています。そのため、ユーザーに素晴らしい経験を提供した宿泊施設を毎年発表しています。

2015年においては、世界で283,119軒もの施設がレビュースコア8.0点以上を獲得し、「ゲスト・レビュー・アワード」を受賞いたしました。そのうち、日本国内の施設では3,081軒が受賞し、平均レビュースコアは8.6点でした。また、受賞した各施設へは、表彰盾を贈呈しています。

「ゲスト・レビュー・アワード」特設サイトはこちら http://reviewawards.booking.com/

今回のアワードでは、特に次の5部門についてトップ10を選出し、発表いたしました。”至極の朝食(Breakfast of champions)”、”家庭的なおもてなし(home sweet home)”、”高コストパフォーマンス(Incredible value)”、”最高のオーナー(The hosts with the most)”、”行き届いたサービス(The warmest of welcomes)”の計5部門。

さらに全ての項目でレビュースコア10点満点を獲得した宿泊施設の中から6軒を選定し、「最高のおもてなし」をしている施設オーナーにその秘密を伺いました。

How To Delight Your Guests」はこちら https://www.youtube.com/watch?v=G7cKYAwDfE8

※1 算出方法については、2015年12月31日11:59PM時点(CET)で、最低10レビュー以上、最低8.0点以上を獲得した宿泊施設を選定し、その結果196ヶ国、283,119軒もの施設が受賞、受賞施設の平均レビュースコアは8.8点、262軒が10点満点を獲得しています。

 

共通記事

日本におけるブッキング・ドットコム ブッキング・ドットコム・ジャパンは、2009年に渋谷に最初のオフィスを開設。現在約200名の従業員が日本国内のオフィスで働いており、内100名がインハウスのカスタマーサービスのスタッフです。国内に、6つのオフィス(東京に2ヶ所、大阪、福岡、札幌、那覇)があります。また国内では、約7,700軒以上の宿泊施設の予約が可能(2015年12月現在)です。

Booking.com(ブッキング・ドットコム)についてブッキング・ドットコムは、ホテルをはじめとする様々な宿泊施設のオンライン予約における世界的なリーダーです。独立系の小規模宿泊施設から5つ星の豪華ホテルまで、お客様の旅行スタイルやニーズに合った宿泊施設を、最安値保証かつ予約手数料無料でご提供しています。当社の予約サイトは、42ヶ国語に対応しており、パソコン、スマートフォン、タブレットなど様々なデジタル機器からいつでもどこでもアクセス可能で、221以上の国と地域、8万4,000ヶ所以上の目的地、そして85万軒以上の宿泊施設(うち約37万軒は長期滞在型宿泊施設)の宿泊予約が可能です。また、実際に宿泊施設に泊まったユーザーだけが投稿できるクチコミを7,000万件以上掲載しており、観光・レジャー、ビジネスでのご利用と幅広いお客様のニーズに対応する宿泊予約サイトです。

19年を超える経験をもとに、世界各国・170以上のオフィス、1万名以上の社員、日本語を含む多言語で対応する24時間対応のカスタマーサービスが、お客様に最高の宿泊体験を提供するべく日々努力しています。

1996年に設立した、Booking.com B.V. はBooking.com™(http://www.booking.com)の運営会社で、The Priceline Group(NASDAQ: PCLN)グループのメンバーです。

さらに詳しい情報は、http://www.booking.comをご参照ください。