Tokyo,
2018年
3月
22日
|
07:18
Asia/Tokyo

ブッキング・ドットコム、#BookingHeroキャンペーンに入賞した パートナー施設3軒を表彰

ブッキング・ドットコムがお客様に素晴らしいおもてなし精神を発揮した スコットランド、ニューヨーク、スリランカの各宿泊施設を発表し、ビデオを公開

2018322-日本発表】ニューヨークでの夢のような結婚式、スリランカの山奥での探検、スコットランドでの家族のルーツ探し・・・まったく違って見える3つの宿泊者の体験談すべてに共通するのは、おもてなし精神あふれる宿泊先のオーナーやスタッフの存在です。世界最大の宿泊予約サイトBooking.com(ブッキング・ドットコム)は今回初の試みとして、Booking Hero(ブッキング・ヒーロー)キャンペーンに入賞した旅行体験談を世界に向けて発信します。

ブッキング・ドットコムは、ブッキング・ヒーロー・キャンペーンでSNS上の数千件にも上る投稿を受け取り、その中からゲストにとって忘れられない素敵な思い出となった宿泊先での心温まる素敵な話を3つ選出。選ばれたゲストは、感謝の気持ちを伝えるために彼らが推薦したブッキング・ヒーローにサプライズで会いに行き、その感動の再会の様子はビデオにしっかりと収められています。

◆ブッキング・ヒーロー・キャンペーン優勝者

(賞品:Booking.comで使える2万5,000ユーロ相当のポイント)

カレン - ブラックバーン・ヴィラB&B(スコットランド、エアー)のオーナー

推薦者:デイビッド&バージニア(カナダ出身)

B&Bを営むオーナーが、北米大陸に移民した父親の生家を探しているカナダ人のゲストに手を差し伸べます。

https://www.youtube.com/watch?v=qtQiC2CnBiA&feature=youtu.be

◆ブッキング・ヒーロー・キャンペーン入賞者

(賞品:Booking.comで使える5,000ユーロ相当のポイント)

スダリシ - Tunnel Gap Homestay(スリランカ、エッラ)のオーナー

推薦者:ハリー&ニエンケ(オランダ出身)

出産直前でありながらも、登山中に怪我を負ったオランダ人ゲストのケアをするためにホームステイのオーナーは営業を続けます。

https://www.youtube.com/watch?v=syDo8QjI-14&feature=youtu.be

◆ブッキング・ヒーロー・キャンペーン入賞者

(賞品:Booking.comで使える5,000ユーロ相当のポイント)

アリーナ - シチズンMホテル(アメリカ、ニューヨーク)のフロントスタッフ

推薦者:エルス&ケビン(ベルギー出身)

ベルギー人の花嫁が夢にまで見た写真撮影でトラブル発生...ホテルのフロントスタッフがそんなピンチを救います。

https://www.youtube.com/watch?v=pDKOOB8MUxs&feature=youtu.be

ブッキング・ドットコムのパートナーサービス・グローバルディレクター、ピーター・バーホーベンは以下のように述べています。「私たちはゲストのために素晴らしいおもてなしをしているパートナー施設にとても感謝しています。彼らが日々行っている努力こそが、旅行者たちの素晴らしい旅行体験のもととなっているのです。この3つの体験談は、ユニークで素敵な旅の一コマを伝えています。このように親切で温かみのある思いやりこそが、ホスピタリティ産業の核をなすものです。私たちは世界中にあるパートナー施設をとても誇りに思い、今後もこのような体験談がされに生まれてくることをとても楽しみにしています。」

ブッキング・ドットコムが2017年に日本を含む25の国と地域を対象に行った調査によると、全体の29%が宿泊先で自宅のようにくつろげることが大事だと回答しており、また24%が宿泊先のオーナーやスタッフの温かい対応が旅先での最初の24時間を左右すると回答していることから、人とのつながりは多くの旅行者にとって重要な要素であることがわかります。

本日ブッキング・ドットコムは、入賞したストーリーをSNSでの新しいキャンペーンの中心として発信し、また#BookingHeroのメッセージをさらに詳細に伝えるムービーも公開します。