2024年
1月
22日
|
13:00
Asia/Tokyo

ブッキング・ドットコム、アジア太平洋地域の旅行者が注目する最新の旅行先(海外)10選を発表

【2024年1月22日、日本発表】
「すべての人に、世界をより身近に体験できる自由を」を企業理念に、多種多様な宿泊施設や旅ナカ体験、旅行中のシームレスな移動手段を提供する世界最大級の宿泊予約サイト Booking.com は、アジア太平洋地域(以下、APAC)の旅行者によるBooking.comの検索データ*をもとに、APAC旅行者が注目する最新の旅行先(海外)10選を発表いたします。

ブッキング・ドットコムが実施した「2024年の旅行に関する調査」**の結果から導き出した2024年の7つの旅行トレンド予測によると、今年の旅行トレンドの1つとして、事前に綿密な計画を立てる旅行スタイルではなく、「偶然に導かれる、発見に満ちた旅」が流行すると予想されています。日々の喧騒の中で、旅行者は旅を通じて、これまで行ったことのない未知の世界を探索してみたいと考えており、「到着するまで目的地さえも知らされない、サプライズトリップを予約してみたい」と考えるAPACの旅行者は半数以上(55%)にものぼります。

 

そこで、ブッキング・ドットコムでは、APACの旅行者にまだあまり知れ渡っていない海外旅行先について、2023年1月から9月までの検索データを調査しました。その結果、検索数が前年比で大きく増加した目的地トップ10のうち、日本の市区町村が8ヵ所選ばれました。また今回の調査では、とくに九州地方の人気が高まっていることがうかがえます。

ブッキング・ドットコムの西日本地区エリアマネージャーの高木浩子は、次のように述べています。

「今回の調査では、APACの旅行者が注目する最新のデスティネーションとして、日本の多くの市区町村がトップ10にランクインしました。これは、昨年4月末に日本政府が新型コロナウイルス感染症に伴う水際対策を終了し、海外旅行客の受け入れが本格化したことも影響していると思いますが、APACの旅行者の多くが、日本の主要都市だけでなく、地方エリアにも非常に高い関心を示していることも確かだといえるでしょう。

とくに今回のランキングでは、九州地方の高い人気がうかがえる結果となりました。例えば、3位にランクインした大分県日田市は、江戸幕府の直轄地『天領』の一つとして栄えた豆田町の伝統的な街並みなどが有名ですが、昨年8月に世界的な人気漫画『進撃の巨人』のミュージアムの別館がオープンしたこともインバウンド客の増加につながっていると思われます。 また、佐賀アリーナができた佐賀市や嬉野温泉のある佐賀県嬉野市は、2022年に西九州新幹線が開業したことで、福岡からのアクセスが大幅に向上したことがインバウンド客増加の一因といえるでしょう。このように、それぞれの地域の持つ豊かな風土やカルチャーに加えて、新たな観光スポットの誕生やアクセスの向上により、日本の地方エリアの観光には多くの可能性があると考えています。

ブッキング・ドットコムでは、APACの旅行者の皆さまがブッキング・ドットコムを通じて、より良い海外旅行体験を提供できるよう、引き続き尽力してまいります。」

 

本リリースでは、今回のAPAC旅行者が注目する最新の旅行先(海外)10選にランクインしたエリアの中から、ブッキング・ドットコムで予約可能なおすすめの宿泊施設をご紹介します。

 

■旅籠 かやうさぎ(大分県日田市)

https://www.booking.com/hotel/jp/hatago-kayausagi.ja.html

旅籠 かやうさぎは、日田の街から車で10分ほどの山間にある、琴平温泉に建つ唯一の宿です。築130年の昔ながらの古民家を改装した大正ロマン漂う隠れ家宿で、日本の四季折々を肌で感じることができます。また、源泉100%かけながしの柔らかい泉質をした温泉と、大分の地元食材をふんだんに使った創作和風会席を楽しむことができます。

(クチコミスコア10点満点中、9.3点を獲得)

■ホテル桜 嬉野(佐賀県嬉野市)

https://www.booking.com/hotel/jp/hoteruying-xi-ye.ja.html

ホテル桜 嬉野は、嬉野温泉の街の魅力と伝統に、現代の感覚を取り入れたモダンな温泉宿です。日本三大美肌の湯と称される嬉野温泉の湯を、最上階に位置する展望露天風呂や展望風呂「茶畑の湯」からの景観とともに堪能できます。また、1階のラウンジ「お茶の間」では嬉野の伝統文化に触れながらくつろぐことができるほか、宿泊者は食事処「SAKURA」で嬉野の魅力を盛り込んだ和食中心のビュッフェスタイルの食事を楽しむことができます。

(クチコミスコア10点満点中、8.3点を獲得)

■親和苑(熊本県阿蘇市)

https://www.booking.com/hotel/jp/shinwaen.ja.html

内牧温泉にある親和苑は、14室の小さな旅館ながらも3人の料理人を有し、仕込みから盛りつけまで料理人が全て手作りで仕上げる料理を楽しみに、季節毎に訪れる宿泊者も多い美食の宿です。親和苑では、栄養たっぷりの旬のお野菜を食べていただきたいという願いから、多くの野菜を自家栽培しています。また、森の中の小道を通っていく露天風呂では、木々に囲まれた静かな空間で天然温泉を存分に楽しむことができます。

(クチコミスコア10点満点中、9.0点を獲得)

*調査方法

・対象国:オーストラリア、ニュージーランド、中国、香港、インド、日本、シンガポール、韓国、台湾、タイ、ベトナム

・検索期間:2023年1月1日~2023年9月30日、チェックイン期間:2023年1月1日~2023年12月31日

・比較対象は、前年同期(検索期間:2022年1月1日~2022年9月30日、チェックイン期間:2022年1月1日~同12月31日)

・前年の検索回数が10万回未満で、かつ前年比50%以上検索数が増加した目的地からリストアップ

 

**ブッキング・ドットコムの「2024年の旅行に関する調査」および2024年の「旅行トレンド予測」については、 https://news.booking.com/ja をご確認ください。

 

###

 

Booking.comについて

1996年にアムステルダムにて設立され、Booking Holdings Inc.(NASDAQ:BKNG)の一員として、「すべての人に、世界をより身近に体験できる自由を」を企業理念に掲げています。多種多様な宿泊施設と移動手段を簡単かつワンストップで予約ができるプラットフォームを通して、世界中のお客様に思い出に残る体験を提供しています。詳細については、ブッキング・ドットコムの公式SNSアカウント (@bookingcom_jp)、もしくは https://news.booking.com/ja をご覧ください。