Tokyo,
2019年
1月
15日
|
03:00
Asia/Tokyo

ブッキング・ドットコム、宿泊予約サイトとして 国内初となるフェリーの宿泊予約・販売を1月15日より開始!

大阪と北九州を結ぶフェリーの予約が可能に

サマリー

ブッキング・ドットコムは、2019 年 1 月 15 日(火) 午前 9:00 より、名門大洋フェリーが運営するフェリーのキャビンルームの宿泊予約・販売を開始いたします。フェリーの宿泊施設を直接販売するのは、宿泊予約サイトとしては国内初となります。Booking.com のサイトおよびアプリ上で宿泊予約が可能となるのは、大阪(南港)と北九州(新門司港)を結ぶ名門大洋フェリーの 2 等洋室キャビンルーム 「ツーリスト」の寝台に、夕朝食およびフェイスタオルとボディウォッシュタオルのアメニティが付いたプランとなります。

【2019年1月15日、日本発表】

数々のユニークな宿泊施設と人々を繋げる世界最大級の宿泊予約サイト Booking.com の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:アダム・ブラウンステイン 以下:ブッキング・ドットコム)は、2019 年 1 月 15 日(火) 午前 9:00 より、名門大洋フェリーが運営するフェリーのキャビンルームの宿泊予約・販売を開始いたします。フェリーの宿泊施設を直接販売するのは、宿泊予約サイトとしては国内初となります。

この度 Booking.com のサイトおよびアプリ上で宿泊予約が可能となるのは、大阪(南港)と北九州(新門司港)を結ぶ名門大洋フェリーの 2 等洋室キャビンルーム 「ツーリスト」の寝台に、夕朝食およびフェイスタオルとボディウォッシュタオルのアメニティが付いたプランとなります。

Booking.com のサイト上では、日本の他に現在世界中で 2,700 以上(*1) のフェリーやボートでの宿泊予約が可能です。特にインドやイタリア、スペイン、クロアチア、フランスなどでは人気の高い宿泊施設(*2)となっています。

株式会社名門大洋フェリー 代表取締役社長の野口恭広氏は述べています。

「43言語に対応しているブッキング・ドットコムとのパートナーシップにより、国内のお客様のみならず、海外からの旅行者にとっても大阪・北九州間の移動に当社フェリーがより身近にご利用頂けるようになることがとても楽しみです。今後も、より多くの方々にフェリーを観光の足としてご利用頂きたいと思います。」

ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社北アジア地区統括 兼 日本地区統括リージョナル・ディレクターのアダム・ブラウンステインは次のように述べています。

「観光客が年々増加している関西地区で、国内初となるフェリーの宿泊予約というユニークなプランをご提供できることをとても嬉しく思います。世界で様々な宿泊施設を販売するブッキング・ドットコムの経験を生かして、今後も日本の様々な地域の観光事業に貢献して参ります。」
 

宿泊予約・販売内容

  • 対象フェリーおよびスケジュール

名門大洋フェリー

スケジュール

価格(税込)

北九州新門司港発 → 大阪南港行(上り便)

1便 17:00 ⇒ 翌日05:302便 19:50 ⇒ 翌日08:30

6,980円

8,720円

大阪南港発 → 北九州新門司港行(下り便)

1便 17:00 ⇒ 翌日05:302便 19:50 ⇒ 翌日08:30

6,980円

8,720円

   ※1月1日および2日の大阪南港発は【1便 18:30 ⇒ 翌日 07:00】となります。
   ※運賃には、「消費税」および「燃料油価格変動調整金」を含んでいます。  
   ※運賃は繁忙期によって変動および四半期ごとに変更される可能性があります。
 

  • リスティング(掲載室)

   2等洋室キャビンルーム 「ツーリスト」寝台

     ・パッケージ:夕朝食およびフェイスタオルとボディウォッシュタオルのアメニティ

     ・定員:8 〜 28名

     ・ベッドサイズ:2,000 mm x 800 mm

     ・入り口のドア幅:620 mm

     ・船室設備:ベッドライト・コンセント

     ・禁煙室のみ

  • 航路

大阪南港⇔新門司港の直行便

フェリーきょうとⅡ、フェリーふくおかⅡ            フェリーおおさかⅡ、フェリーきたきゅうしゅう

※掲載ページイメージ

*1  20181月から12月の間に、Booking.com上で宿泊予約が可能だった世界中のフェリーやボートの総数

*2  201812月の時点でフェリーやボートの宿泊予約が最も多かった国ランキング