Tokyo,
2017年
2月
24日
|
03:00
Asia/Tokyo

ブッキング・ドットコム、アカデミー賞候補作品にゆかりのある 5つのロケーションとおススメの宿泊施設を発表!

[2017年2月24日:日本発表] 世界最大のオンライン宿泊予約サイト Booking.com (ブッキング・ドットコム)の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:アダム・ブラウンステイン 以下:ブッキング・ドットコム)は現地時間2月26日に開催されるアカデミー賞授賞式を前に、アカデミー賞受賞有力候補の作品にゆかりのある、5ヶ所のロケーションとおススメの宿泊施設を厳選し発表いたしました。

今年の有力候補は、史上最多タイ17部門にノミネートされているミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』、マイアミが舞台となる映画『ムーンライト』、インディーズ映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』、実話を基にした『LION/ライオン ~25年目のただいま~』、第二次世界大戦を扱った『ハクソー・リッジ』、の5作品です。ブッキング・ドットコムは、110万軒以上ある世界の宿泊施設の中から、アカデミー賞受賞有力候補にちなみ、厳選した5つのロケーションと宿泊施設をご紹介いたします。カッコ内のデータは、ブッキング・ドットコムの約1億1000 万件以上あるレビューを元に算出しています(2017年2月23日時点)*。

ザ ロンドン ウエスト ハリウッド アット ビバリーヒルズ/ロザンゼルス、アメリカ(8.6)

映画『ラ・ラ・ランド』

http://www.booking.com/hotel/us/the-london-west-hollywood.ja.html

アカデミー賞で最も期待されている作品の一つである本作では、主演のライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが見事な歌と踊りを披露しています。1940~50年代、古き良き時代のハリウッド・ミュージカルへのオマージュともいえるこの作品は、ジャズピアニストと女優志望の二人が主人公で、夢をかなえようと模索し、恋に落ちる二人を描きます。

ロサンゼルスのウエスト・ハリウッドにある、豪華なザ ロンドン ウエスト ハリウッド アット ビバリーヒルズに滞在し、世界クラスのサービスを受けながら、まるでセレブのように過ごすことができます。 ビバリーヒルズとロデオドライブショッピング街からすぐのブティックホテルで、屋上プール(カバナ付)と毎日無料で、朝食を提供するレストランを併設しています。

 

フォーシーズンズ ホテル マイアミ/マイアミ、アメリカ(9.0)

映画『ムーンライト』

http://www.booking.com/hotel/us/four-seasons-miami.ja.html

受賞が確実視されているインディーズ映画である本作品は、マイアミの貧困地域に暮らすアフリカ系アメリカ人の若者シャロンが、男らしさや性の問題に悩みながら成長する様子を、少年期、青年期、成人期に分けて描いた作品です。アカデミー賞でも作品賞と監督賞の有力候補に挙がっています。

ビスケーン湾に面したアールデコ調のフォーシーズンズ ホテル マイアミはビーチまで歩いてすぐで、周辺エリアの散策も楽しめます。フルサービスのスパ、2つの屋外プール(カバナ付)、レストランを併設しており、マイアミならではのブティックやレストラン探し、ナイトライフを満喫するには絶好のロケーションです。

 

ビューポート ホテル グロスター/マサチューセッツ州、アメリカ(9.3)

映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』

http://www.booking.com/hotel/us/beauport-gloucester.ja.html

ケイシー・アフレックとミシェル・ウィリアムズ主演のインディーズ映画で、批評家からの評価が高く、アカデミー賞最有力候補の一つです。映画はグロスター、ロックポート、ビバリーなど、マサチューセッツ州の海岸沿いの街が舞台です。ボストンで便利屋をしていた主人公が兄の死をきっかけに故郷に戻り、甥の面倒を見るというストーリーで、アフレックとウィリアムズはそれぞれ主演男優賞、主演女優賞の有力候補になっています。

マサチューセッツ州のノースショア地域にあるビューポート ホテル グロスターは、夏には屋外プールを利用できるほか、サンテラス、ホットタブ、フィットネスセンター、レストランがあります。ビーチはすぐ目の前なので、ウォータースポーツにも最適なホテルです。

 

ザ オベロイ グランド コルカタ/コルカタ、インド(9.1)

映画『LION/ライオン ~25年目のただいま~』

http://www.booking.com/hotel/in/the-oberoi-grand-kolkata.ja.html

本作品は信じられないような実話を基にしたものです。インド人の少年サルーは5歳のときに迷子になり家族と離れ離れになります。その後オーストラリア人夫婦の養子として育ちますが、成人した後、子供の頃の記憶をきっかけにGoogle Earthを駆使して家族探しを始めます。主演はデーヴ・パテールとニコール・キッドマンで、インドではコルカタ、オーストラリアではホバートやメルボルンなど様々な場所が舞台となっています。

コルカタの主要ショッピング地区に位置するザ オベロイ グランド コルカタは、屋外プール、ジム、スパ、ベンガル料理のレストランがあるホテルです。露店が並び活気あふれる通りや、ヤシの木が茂る景色を楽しめるほか、マイダン公園やビクトリア記念堂、インド博物館などの観光名所にも近い便利なロケーションです。

 

QTボンダイ/シドニー、オーストラリア(9.2)

映画『ハクソー・リッジ』

http://www.booking.com/hotel/au/qt-bondi.ja.html

メル・ギブソン監督の本作は、第二次世界大戦を描いた壮大な伝記映画です。アンドリュー・ガーフィールド演じる米兵デズモンド・ドスが、戦火の中で負傷した米兵を救い出すなど、反戦の立場でありながらも名誉勲章を得たという実話に基づいています。1940年代の様子を再現したシーンは、ニューサウスウェールズ州にあるリッチモンドで撮影されました。

QTボンダイは、シドニーでの滞在拠点としておすすめのアパートホテルで、ボンダイビーチの砂浜からわずか3分の場所にあり、周辺のレストランやカフェ、ショップを回るのにも便利です。ボンダイからブロンテまでの海岸沿いは、ビーチサイドの魅力を存分に楽しめる散策コースです。リッチモンドは有名なブルー・マウンテンズ国立公園の端にあるので、ロケ地巡りと組み合わせて公園を訪れることもできます。

* 本データの詳細につきましては、開示しておりません。予めご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。