Tokyo,
2018年
5月
16日
|
04:00
Asia/Tokyo

お寺に泊まろう!ブッキング・ドットコム、「テラハク」の和空と販売連携を発表

‐ 日本のユニークな宿坊宿泊体験を世界にアピール‐

2018516 日本発表】

世界最大のオンライン宿泊予約サイト Booking.com (ブッキング・ドットコム)の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:アダム・ブラウンステイン 以下:ブッキング・ドットコム)と株式会社和空(大阪府大阪市北区、代表取締役:田代忍 以下:和空)は、和空が運営する寺社を活用して宿泊・体験施設として提供する「テラハク」のサービス開始にあたり、販売におけるパートナーシップを結んだことをお知らせします。

ブッキング・ドットコムは、和空が7月18日よりサービスを開始する「テラハク」に準備されている約100施設を、ブッキング・ドットコムに随時掲載していきます。これにより世界の旅行者は、日本でのとてもユニークな宿泊体験が可能になります。今後、和空と連携し、向こう3年間で約1,000の寺社における「テラハク」施設の登録を目指します。

ブッキング・ドットコムは、ホテルや旅館をはじめ、アパートメントやバケーションレンタルから5つ星のラグジュアリーリゾート、さらにはツリーハウスやイグルーにいたるまで、世界各地の多種多様な宿泊施設を世界に数億人いるユーザーに提供しています。ウェブサイトとモバイルアプリは40以上の言語で利用可能で、226の国・地域、13万以上の目的地で 登録されているリスティング数は2,800万件以上であり、世界最大の宿泊予約サイトです。

日本は、ブッキング・ドットコムにとって非常に重要な市場であり、ブッキング・ドットコムにおける日本での予約数は世界の中で8位となっており、今や世界の最も人気の渡航国の一つとして注目されています。

今後、更に海外からの訪日客は増加し続け、訪日のリピート率も増していくとみています。多くの旅行者は、日本でのより特別な体験を求めており、宿泊施設のタイプもより幅広い種類が求められています。

この度の「テラハク」との提携は、旺盛な世界のユーザーの要求に応えるものであり、正に日本ならではの宿坊や神社などの特別な施設での宿泊体験が可能となります。ブッキング・ドットコムは、サイトを通じて世界中のユーザーにこのユニークな施設をご紹介していきます。また、昨今の宿坊ブームで国内からの多くの予約もシンプルかつ簡単にブッキング・ドットコムを通じて予約することが可能になります。

 

■今回の業務提携の内容

2018年7月18日より、和空が運営する「テラハク」に掲載するすべての施設をブッキング・ドットコムのサイトで最大43か国語にて掲載を開始いたします。

ブッキング・ドットコムの北アジア地区統括 兼 日本地区統括リージョナル・ディレクターのアダム・ブラウンステインは、次のように述べています。「この度、和空と「テラハク」でのパートナーシップを締結することができ、大変嬉しく思います。ブッキング・ドットコムのサイトに100施設もの日本でしか体験できないユニークな施設を新しく加えることができ、世界の多くの訪日客と国内のお客様にご利用いただけるようになることで、更に日本の魅力を世界に発信できるのではないかと考えております。開始に際しては、和空様が、新規で開発された、滋賀県にある1300年の歴史を誇る三井寺(園城寺)境内にある塔頭も宿泊が可能となります。古さの中に最新の設備を備えた素晴らしい施設です。国内外のお客様にきっと喜んで頂ける施設だと考えております。」

株式会社和空の代表取締役の田代忍氏は次のように述べています。「「テラハク」のサービス開始にあたり、ブッキング・ドットコムとのパートナーシップ締結は非常に喜ばしいことであると感じております。和空の「テラハク」は、日本の伝統文化のエッセンスでもある全国各地の寺社を活用し宿泊・文化体験施設として提供するサービスです。43言語で、220以上の国と地域を対象としているブッキング・ドットコム経由で、世界中のより多くの方にさらなる日本の魅力に気付いてもらえる大きなきっかけになると期待しています。」

 

三井寺(園城寺)境内にある塔頭

7月18日よりブッキング・ドットコムで予約が可能