Amsterdam,
2015年
5月
19日
|
15:32
Asia/Tokyo

(抄訳リリース)Booking.com、直前予約に特化した予約アプリ「Booking Now」をイギリス市場で提供開始

60万軒以上の宿泊施設を掲載、カスタマイズ検索と最安値保証で簡単に予約が可能

[2015年2月26日 ロンドン(イギリス)] 48時間以内にチェックインするような直前予約の場合でも、宿泊先のクオリティや選択肢、そして思い立ったそのときのインスピレーションを妥協する必要はもうありません。世界最大級の宿泊予約サイトBooking.comは、北米市場(米国とカナダ)での先行リリースに続き、本日、英国でもBooking Nowの提供を開始しました。この新アプリBooking Nowは、ユーザーのいる現在地や好みに合わせて緻密にパーソナライズされた予約体験を提供する、直前予約の新しいカタチです。Booking.comが持つユーザー行動に関するビッグデータとGPS技術を組み合わせたインターフェースで、直前予約をしたいユーザーが世界60万軒以上の宿泊施設の中から、ぴったりの宿泊施設を見つけることができる世界でただひとつのアプリです。なお、世界中のユーザーが利用できるよう、今後Booking Nowアプリは42ヶ国語に対応するグローバル・リリースを予定しています。

Booking Nowは日々重要性が増しているモバイル経由の予約、特に48時間以内の直前予約のニーズに応えるため、独自の顧客データと分析に基づいて開発されました。Booking.comでは全世界のモバイル経由の予約のうち、実に約半数を48時間以内の直前予約が占めています。さらに国や地域によっては、直前予約のうち半数以上がモバイル経由という市場もあります。

Booking.comのCEO、Darren Hustonは次のように述べています。「Booking Nowのリリースは、弊社が既に持っているグローバルなプラットフォームや資産、宿泊施設との提携を活かし、モバイルへの投資を拡大したことを意味しています。これは直近2日以内の宿泊予約をするユーザーが増加している需要に対応するためです。この新アプリでは、Booking.comと提携する膨大な数の宿泊施設の中から、ユーザーのそのときの希望に合った宿泊施設をレコメンド表示することで、一人ひとりのユーザーのニーズに寄り添うことができます。つまりBooking Nowは、タブレットやスマートフォンなど複数のデバイスを駆使し、思い立ったらすぐに予約したいユーザー層に快適なモバイル体験を提供できるよう設計されているのです。」

Booking Nowの機能・動作について:まず新規ユーザーが作成した固有のプロファイル(例:価格帯の指定、駐車場、朝食、Wi-Fiの有無など)に基づいて、リアルタイムの検索結果をパーソナライズします。このプロファイルで指定された条件に最も近く、かつ指定した場所の周辺にある宿泊施設がレコメンド表示されます。場所を指定することで、必ず訪れたい観光スポットなどの近くの宿泊施設を検索することができます。また、画面をフリックするとレコメンドされた宿泊施設の数々を、素早く簡単に閲覧でき、予約も最短2ステップで完了します。さらに、Booking.com独自の予測分析技術で、ユーザーがアプリを使えば使うほどレコメンドの精度を向上させます。さらに、画面をフリックして宿泊施設を閲覧する際、気になる宿泊施設があれば地図上にピン付けし、あとから簡単に戻ってこられるショートカットのような使い方ができます。

Booking.comの英国地域マネージャー、Jason Gristは次のように述べています。「英国ではプライベートの旅行か出張利用かにかかわらず、思い立ったらすぐに予約するユーザーが増えています。Booking Nowアプリは、そのような移動中の予約や『思いつきの旅』をするようなユーザーのニーズに応えます。目的地に着いてからでも、最短2ステップで自分のこだわりやニーズにあった宿泊施設を予約できるのです。」

さらにBooking Nowは、世界中のどこにいても「番地レベル」の精度で現在地を割り出し、検索結果をパーソナライズします。宿泊予約アプリとしては初めて、GPS機能を活用した現在地から宿泊施設までのルート案内機能も実装されています。

もちろんBooking Nowアプリでも、24時間・年中無休のカスタマーサービスや、実際に宿泊したユーザーのみが投稿できる4200万件以上のクチコミはそのまま。既に多くのユーザーが利用しているBooking.comアプリとともに、最安値保証および想定外のコストが発生しない「現地払いモデル」で、快適な宿泊予約を提供して参ります。

Booking Nowは、Apple App Storeで2015年2月26日よりダウンロードが可能です。

 

本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先

ブッキング‘・ドットコム・ジャパン(株)広報担当の岩崎(JapanPR@booking.com)までお問い合わせください。

 

Booking.com (ブッキング・ドットコム) について

Booking.comは、ホテルをはじめとする様々な宿泊施設のオンライン予約における世界的なリーダーです。独立系の小規模宿泊施設から5つ星の豪華ホテルまで、お客様の旅行スタイルやニーズに合った宿泊施設を、最安値保証かつ予約手数料無料でご提供しています。当社の予約サイトは、42ヶ国語に対応しており、パソコン、スマートフォン、タブレットなど様々なデジタル機器からいつでもどこでもアクセス可能で、210以上の国と地域、7万ヶ所以上の目的地、そして60万軒以上の宿泊施設(うち約24万5,000軒は長期滞在型宿泊施設)の宿泊予約が可能です。また、実際に宿泊施設に泊まったユーザーだけが投稿できるクチコミを4,300万件以上掲載しており、観光・レジャー、ビジネスでのご利用と幅広いお客様のニーズに対応する宿泊予約サイトです。

17年を超える経験をもとに、世界各国・155以上のオフィス、約8,600名の社員、多言語で対応する24時間対応のカスタマーサービスが、お客様に最高の宿泊体験を提供するべく日々努力しています。

1996年に設立した、Booking.com B.V. はBooking.com™(http://www.booking.com)の運営会社で、The Priceline Group(NASDAQ: PCLN)グループのメンバーです。

さらに詳しい情報は、http://www.booking.comをご参照ください。