2018年
9月
11日
|
11:00
Asia/Tokyo

壁も小物も全てがチョコレートで出来た夢の空間に泊まれるチャンス! ブッキング・ドットコム特製「チョコレートコテージ」

Home “SWEET” Homeなお家が完成!? ブッキング・ドットコム限定で、9月19日(水)から全世界同時予約開始!

2018911日、日本発表】

世界最大のオンライン宿泊予約サイト Booking.com (ブッキング・ドットコム)の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:アダム・ブラウンステイン 以下:ブッキング・ドットコム)は、10月5日(金)と6日(土)の2日間限定で、フランスのセーヴル陶磁器博物館の庭園内にあるガラスの家、オランジュリー・エフェメール内にチョコレートの彫刻職人として有名なショコラティエのジャン・リュック・デクルゾー氏が手掛ける宿泊施設「チョコレートコテージ」を提供いたします。予約は、日本時間の9月19日(水)18時~、9月26日(水)18時~となります。

今回、ジャン・リュック・デクルゾー氏がデザインから制作までを手掛けたブッキング・ドットコム特製のチョコレートコテージは、約1.5トンのチョコレートから造られ、広さ18㎡、最大4名まで宿泊可能です。壁や屋根はもちろん、室内の暖炉やドレッサー、時計、カップ、本、そしてシャンデリアに至るまですべてチョコレートで造られており、夢のようなチョコレートファンタジーはコテージの外にまでおよびます。ホワイトチョコレートの池に、すべてチョコレートでできた可憐な花壇をご用意。チョコホリックへのとっておき情報として、ここに宿泊できる幸運な人だけの特典として、コテージ内の美味しそうな品々を実際に食べいただけます。

宿泊できるのは10月5日(金)と6日(土)の各1泊のみで、予約は9月19日(水)と9月26日(水)の日本時間18時より全世界同時に受付開始となります。宿泊料金は、1泊50ユーロ(約6500円)。予約はブッキング・ドットコムのhttps://www.booking.com/hotel/fr/the-chocolate-cottage.ja.html?よりお申込みいただけます。

 

ロケーションも抜群のチョコレートコテージ

チョコレートコテージは、セーヴル陶磁器博物館の庭園内にあるガラスの家、オランジュリー・エフェメール内という魅惑的な場所に建設されます。

予約を確保できた幸運な人たちは、チョコレートコテージに宿泊できるだけでなく、ブッキング・ドットコムとショコラティエが共同企画したワークショップで、チョコレートのミニシャレーを制作することができる特典付きとなっております。

ブッキング・ドットコムのフランス支社でリージョナル・ディレクターを務めるヴァネッサ・ヘイドルフは次のようにコメント。「ブッキング・ドットコムは、世界中の旅行者にユニークで記憶に残る体験を提供しています。今回初めて、実際に泊まれるものとして制作されたチョコレートコテージは、ブッキング・ドットコムが提供できる宿泊施設の多様性を証明するものです。そしてブッキング・ドットコムを通してこそ経験できる、忘れられない旅行のオイシイ一例にすぎません」

制作を手掛けるマスターショコラティエ兼彫刻師およびクリエイターのジャン・リュック・デクルゾー氏は、「人間が泊まれるサイズのチョコレートコテージを造る機会をいただけるとは想像もしていませんでした。宿泊するゲストには、この独特で甘い体験を、思う存分味わってもらえたらと思います」と話しました。

 

チョコレートコテージ宿泊情報

・値段:1泊50ユーロ(約6500円)

・宿泊場所:フランス・セーヴル陶磁器博物館 庭園内「オランジュリー・エフェメール」内

L’Orangerie de la Manufacture - Cité de la céramique - 2, Place de la Manufacture - 92310 Sèvres - www.lorangeriedelamanufacture.com

・宿泊可能日:2018年10月5日(金)、10月6日(土)※どちらか1泊

・予約開始日:2018年9月19日(水)18時~(日本時間)

2018年9月26日(水)18時~(日本時間)

・予約方法: 詳細および予約方法については、https://www.booking.com/hotel/fr/the-chocolate-cottage.ja.html?をご覧ください。